未来酒店と朝日酒造は11月22日、東京渋谷区で同日にリニューアルオープンする渋谷パルコ地下1階に未来型SAKEセレクトショップ&BAR「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」をオープンした。オープンに先立ち、19日にはプレス向けの試飲体験が実施された。AIによる日本酒の味覚判定「Yummy Sake」を導入、結果に合わせた日本酒「久保田」や同ブランドを用いたカクテルを提供する。

同店では、日本酒やペアリングフードが楽しめるBARエリアと、日本酒を豊富に取りそろえるショップエリアの2つで構成される。BARエリアでは、未来日本酒店のオリジナル日本酒を含め、様々な希少な日本酒をグラス1杯500円から楽しめるほか、それらに合うペアリングフードも1品400円から用意する。

さらに、朝日酒造の「久保田」とコラボレーションし、「久保田」の新しい美味しさ・楽しみ方を体験できる「KUBOTA SAKE BAR」を併設する。日本酒の味覚判定「Yummy Sake」は、10種の日本酒をブラインドテイスティングで飲み比べ、その結果を基にAIで個人の好みを判定する。判定した12種類の味覚タイプに合わせて「久保田」各種や渋谷PARCO店限定で楽しめる「久保田」のオリジナルカクテルなどを提供する。

カクテルは、「久保田 碧寿」の48℃の燗酒にチョコレートとプルーンエキスを合わせた「Yura Yura KUBOTA」や、「久保田 千寿」に酒粕、ダークチェリーを合わせた「Toro Toro KUBOTA」など7種類を用意した。

同店での「Yummy Sake」は、判定された味覚判定に合わせたドリンク一杯も合わせて税抜2,000円で体験できる。

〈酒類飲料日報 2019年11月20日付〉