銘酒「久保田」の蔵元・朝日酒造(新潟県長岡市)は、4月10日、新型コロナウイルス感染症の影響により開催中止を決定した「蔵フェス2020 in 朝日山」を、オンラインイベント「オンライン蔵フェス2020」としてYouTube Liveで開催すると発表した。開催日時は4月18日午後3時から午後4時までを予定し、YouTubeの朝日酒造公式チャンネルで実施する。

「オンライン蔵フェス 2020」では、杜氏や蔵人が登場し、バーチャルでの酒蔵見学の案内や、4月1日の出荷からクオリティアップした「久保田 萬寿」や「久保田 千寿」などの紹介を行う。通常の見学コースでは見られない麹室、酒母室も案内する。また、元々イベントで予定していた「酒造り唄」も披露する。登壇者は松籟蔵杜氏・大橋良策氏、朝日蔵醸造1課課長・渡辺将勝氏ら。

◆YouTube 朝日酒造公式チャンネル
https://youtu.be/v0XJttR_LfI


〈酒類飲料日報2020年4月15日付〉