サントリーマーケティング&コマース社は、お店の味を通販で届ける飲食店特化型ECモール「イエトソト」を12月8日にオープンした。全国各地の特色ある飲食店の商品を自宅に届ける。外食や店飲みが好きな方に、ワクワクするような気持ちを自宅でも体験してもらえるよう、人気店のイチオシメニューを揃える。

一番の特徴は品揃えの豊富さ。飲食店は規約の範囲内で限りなく商品数を掲載することができる。数年以内には掲載店舗数100店舗、掲載商品数1,000商品を目指し、商品を選ぶ楽しさを提供する。

また、単に商品を購入するだけでなく、ECモールと実店舗の往来、循環をしてもらえるような施策をおこなう。実店舗でのECモール誘引支援として、告知用のショップカードなどを、希望する掲載店に期間限定で無料提供するほか、モール内の特集記事では掲載店の魅力を丁寧に紹介し、来店を促す。サントリーマーケティング&コマース社は「いつかこのお店で外食したい、と感じてもらえるような仕掛けづくりに力を入れていく」と狙いを語る。

サントリーマーケティング&コマース社は1975年に創業、酒類関連備品の通販や企業の販促プロモーションを提供するなかで、これまで多くの飲食店と長い付き合いをしてきた。「2020年は新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、テイクアウトやデリバリー、ネット通販で販路拡大を図る飲食店も増加傾向にあるが、その費用対効果に悩むケースも少なくない。また、中食や食品通販の市場が拡大する一方で、外食で味わえる雰囲気や特別感も求められていることから、このたびの開設に至った」としている。

なお、オープン記念キャンペーンとして、注文商品の合計金額が税込5,000円以上で、500円引きクーポンを進呈する。配布・利用期限は2020年12月20日まで。

◆「イエトソト」公式サイト

〈酒類飲料日報2020年12月9日付〉