大関は2月14日から「ワンカップ大吟醸180ml瓶詰(『中島みゆきの歌ラベル』)」(180ml瓶/税込278円、アルコール分15%)を期間限定で発売する。 

2021年に発売した、志村けんさんが生前に遺した数々の言葉をテーマにしたラベルが好評だった、「ワンカップ大吟醸“言葉を肴に。”」シリーズの第2弾。

【関連記事】大関ワンカップ大吟醸「志村けんの言葉ラベル」発売、「だいじょうぶだぁ」「僕はね、人の笑った顔が好きなんですよ」

ラベルは6種類用意されており、中島みゆきさんの楽曲の歌詞を中心に据え、楽曲発売当時のレコードやCDをモチーフにデザイン。また、裏面には、歌詞をより長尺で掲載している。なお、ラベルデザインは、2月1日公開のブランドサイトで見ることができる。 

大関は「ラベルを読みながら、また口ずさみながら、楽しんでいただけるこのワンカップ大関。昨今、新型コロナウイルスの影響で音楽イベントが中止や延期になることもあるが、人と音楽とお酒の良い関係が、これからも続いてほしいという大関の思いを込めた商品」としている。

〈酒類飲料日報2022年1月7日付〉