〈ジューシー、おいしい、やわらかい、三拍子そろった“三ツ星”クオリティを訴求〉
米国食肉輸出連合会(USMEF)は11月12日~12月31日まで、食肉の大きな需要期である冬のイベントシーズンに向けて消費者向けクローズドキャンペーン、「冬のアメリカン・ポークキャンペーン」を実施する。同キャンペーンでは、「ジューシー、おいしい、やわらかい。三拍子そろった、まさに三ツ星です。アメリカン・ポーク」という新たなコンセプトのもと、科学的な数値・データに基づくロジカルなアプローチとして、消費者にアメリカン・ポークの高い品質を訴求していく。

同キャンペーンは期間中にアメリカン・ポーク(米国産豚肉)を税込200円以上購入し、〈1〉同連合会HPの特設キャンペーンサイトより、米国産であることがわかる値付ラベルとレシートの画像をアップロードして応募、〈2〉特設キャンペーンサイトからダウンロードした専用ハガキ、もしくは通常ハガキに必要事項を記載し、値付ラベルを貼って応募――のいずれかの方法で応募する。キャンペーン期間中は、アメリカン・ポークの購入ごとに何度でも応募が可能。応募した人の中からアメリカン・ポーク1kgが200人に、塩専門店“塩谷”おすすめ「豚肉に合う塩セット」が1,800人に、合計2,000人に賞品が贈られる。

【キャンペーン詳細】
▽応募期間:11月12日~12月31日(当日消印有効)
▽WEB応募:「アメリカン・ポーク」で検索
▽郵送:〒107-8691日本郵便株式会社 赤坂郵便局 私書箱82号「冬のアメリカン・ポークキャンペーン」事務局
▽キャンペーンサイトURLhttps://cp2.americanmeat.jp/csm/present/181101/

〈畜産日報 2018年10月31日付より〉