ファミリーマートは中華まんシリーズの「ファミ横中華街」から、プレミアムタイプの「ファミマプレミアム国産牛のとろたま牛すきまん」(税込238円)を、全国のファミリーマート約1万6,700店舗で、数量限定で1月15日から発売した。また、「焼きパオズボロネーゼ」(150円)を29日から発売する。

「ファミマプレミアム国産牛のとろたま牛すきまん」は、牛肉は柔らかい国産牛を100%使用し、高級割烹などでも使用されている厳選した本醸造しょうゆと、たまりしょうゆを組み合わせ、みりんは九重味醂の「九重櫻」を使用するなど、調味料にもこだわり抜いている。とろっとした卵黄ソースが牛肉とよく絡まり、甘めのだしと相性抜群に仕上げた。100万食限定。

「焼きパオズボロネーゼ」は、蒸し工程に加え、工場内の専用オーブンで焼き工程を加えて仕上げている。こんがりとした焼き目ともっちりとした食感が特長の、2段熟成発酵生地で、パスタソースのボロネーゼを包んでいる。牛と豚のミンチ肉を赤ワインと一緒に炒めることで、肉の甘味と香りを楽しめる。ひき肉の食感とハーブの香りが食欲をそそり、朝食やおやつにもぴったりな商品に仕上げた。80万食限定。
「焼きパオズボロネーゼ」

「焼きパオズボロネーゼ」

〈畜産日報 2019年1月16日付より〉