スペイン・カタルーニャ州ジローナにある豚肉パッカー、FRISELVA S.A.(フリセルバ社)の販売代理店を務めるブライトストーンジャパン(株)は5月15日から、インスタグラムキャンペーン「ひまわりアンバサダー企画」を実施している。

「ひまわり三元豚」は独自に配合したオレイン酸を多く含むひまわりの種、アマニから抽出した「ヴァロメガ 160」を飼料に与えることで、人間の体内に欠かせない必須脂肪酸の一つといわれるオメガ3系脂肪酸を多く含む肉質が特徴のブランド豚肉だ。また脂身の融点は 32.0℃と、口溶けまろやかな味わいも特徴もひとつ。

今回のキャンペーンでは、新型コロナウイルスの影響によって自宅での調理機会が増加し毎日の食卓メニューに困っている人、また、外出自粛要請を受け食材調達など厳しい状況にある飲食店などを対象に、抽選で50人に「ひまわり三元豚」のバラスライス、肩ロースブロック、ロースポーションを500gずつ無料で提供する。

インスタグラム上で「#ひまわり三元豚」をつけて、ひまわり三元豚を調理した写真を載せることを条件に、多くの料理自慢の人たちにひまわり三元豚のおいしい食べ方を広めてもらうことをねらいに実施するもの。同社ではキャンペーンを通じ、「ひまわりの咲く夏に向けて、外出自粛しながらもひまわり三元豚を調理することで、前向きな気持ちになってもらいたい」としている。なお、商品の発送は6月上旬を予定している。

〈キャンペーン概要〉
◆期間

2020年5月15~31日

◆条件
「#ひまわり三元豚」をつけて、自身のアカウントで届いたお肉で作った料理の写真を最低一枚インスタグラム上にアップ

◆応募方法
〈1〉ひまわり三元豚のアカウント(#himawarisangenton)をフォロー
〈2〉DMで「#ひまわりアンバサダー」とつけて、名前・送り先住所・連絡先・得意な豚肉料理・応募の動機を送付

〈畜産日報2020年5月20日付〉