ティーエムジーインターナショナルが運営する肉の通販サイト「ミートガイ」は10月12日(火)12:00から10月19日(火)11:59までの期間限定で、対象のソーセージを最大50%オフで販売する「秋のソーセージウィーク」を開始した。

「ミートガイ」は、牛肉から珍しい肉まで400種類以上を取り揃える肉の通販サイトで、家に居ながら気軽に注文でき、ホテルやレストランにも提供している高品質な食肉を個人でも手頃な価格で購入できるとして評価が高い。食品産業新聞社畜産日報の連載「拡大する食肉のネット通販」でも、食肉ネット通販の先駆けとして紹介している。

今回、「秋のソーセージウィーク」と題し10月12日(火)12:00から10月19日(火)11:59までの期間限定で、人気のソーセージを20%〜最大50%オフで販売する。

ミートガイのソーセージは、天然の豚またはラムの腸を使用、天然ならではの自然な風味とプリッ・パリッと弾ける歯ごたえが楽しめる。牛肉やラム肉を使用したソーセージや、コリアンダー・チリパウダーなど天然スパイスを使用するなど、常時15種類以上を取り扱い、そのラインアップの豊富さも魅力。1度も過熱せずに加工する生ソーセージは、油の酸化が少ないため、肉の味を損なわずフレッシュさを味わえる。

今回、50%オフとなる「手作り生ソーセージ(スパイシー)」は、カイエンペッパーの程よいピリ辛がアクセントとなり、そのまま食べるのはもちろん、お酒のおつまみにも最適。1本約100gの太めのソーセージは、ボリューム満点の食べ応えで、ミートガイのベストセラー商品の1つ。
ミートガイ「手作り生ソーセージ(スパイシー)」

ミートガイ「手作り生ソーセージ(スパイシー)」

 
30%オフとなる「手作り生ソーセージ(イングリッシュ)」は、ミートガイのなかでは、一番ベーシックな味付けで、様々な料理に使用できる。
 
1本65gもある「手作り生ビーフソーセージ」は、牛モモ肉100%で作られており、牛肉のしっかりとした噛み応えと肉のうまみを味わえる一品。
 
ミートガイのソーセージは、もともと故郷の味を食べたいという日本に在住する外国人に向けて製造を始めた商品。BBQを行う在日外国人に大人気だったが、2021年は新型コロナで宣伝などを自粛していた経緯がある。今回、在日外国人だけではなく、広くこのおいしさを知ってもらうため、「秋のソーセージウィーク」を企画した。
 
ミートガイでは、「日本人の方には、まだソーセージの食べ方を含め、伸びしろがある。本格的な生ソーセージをBBQ、ポトフなど様々な食べ方で楽しんでいただきたい」という。
 
〈畜産日報2021年10月13日付〉