明治は、カップアイス「エッセルスーパーカップ」の初のポップアップストア「エッセル トッピングパーラー」を、27日から5月6日まで東京・渋谷で開催する。

エッセルに菓子やプリンなどをトッピングして楽しむ話題発信で、ブランド活性化を図るのが狙い。パーラーを開設し、エッセルの定番3種の「超バニラ」「チョコクッキー」「抹茶」を用意。来場者は、この中から好みの1種とトッピングを選び、オリジナルのエッセル作りを楽しめる。

税込200円。場所は渋谷区宇田川町13‐9KN渋谷2ビル。時間は平日が11時~18時、日・祝日が10時~18時。

場所柄、多くの若者の来場が見込まれ、可愛く、または大胆にトッピングされたエッセルがSNS映えで話題になりそうだ。

〈食品産業新聞 2018年4月23日付より〉

【関連記事】
「明治 GOLD LINE」にこだわりのチョコアイス投入 カカオ分訴求し本格感で差別化
明治がギリシャヨーグルト市場に本格参入、「THE GREEK YOGURT」発売
“大人なガリガリ君”にゴールドキウイ味 生の果実が少ない時期を狙って展開/赤城乳業
“クリームチーズと贅沢チョコの運命の出会い” フィラデルフィアから/森永乳業