ニュージーランドの乳業最大手、フォンテラ社の日本法人フォンテラジャパンは、9月21日から首都圏の3会場で順次開催される「ニュージーランド サンキューフェス」に、同社のプレミアム乳製品「KAPITI(カピティ)」のチーズとアイスクリームを販売する。

「ニュージーランド サンキューフェス」は、ラグビーワールドカップ2019日本大会のニュージーランド代表“オールブラックス”や数多くのラグビーファンがニュージーランドから来日することを機に、ニュージーランド政府観光局が主催するプロジェクト「New Zealand says 39」(ニュージーランド・セイズ・サンキュー)の一環で実施するもの。オールブラックスのキャンプ地3拠点(六本木・青山・柏)で開催する。

ニュージーランドの文化や伝統、食に親しみを感じ楽しんでもらうことがコンセプトで、ニュージーランドに関わる様々な企業が出展。フォンテラジャパンは酪農大国のプレミアムチーズとアイスを通し、ニュージーランドの乳製品の中でも原料用ばかりでなく、直接消費用の品質レベルの高い製品があることや、その奥深い味わいを発信していく。

カピティは1984年ニュージーランド生まれのブランドで、グラスフェッド(牧草肥育)ミルクから作るチーズ、副素材にもこだわったアイスクリームがあり、ニュージーランドではレストランや家庭の食卓に広く普及している。日本にはフォンテラジャパンがもち込み、チーズは専門商社を通し百貨店のチーズショップなどで販売、アイスは大手スーパーの都内一部店舗で販売されているが、まだ認知度は低いのが現状。フォンテラジャパンは今回のフェスで露出し、販売することで存在感を高めていく意向だ。

販売するチーズはブルーチーズの「キコランギ」はじめ「ポートワインチェダー」など数種類で、3種盛り(税込500円)や4種盛り(700円)、またチーズ&ワインセット(1000円)も用意する。アイスは「いちじく&マヌカハニー」「ジンジャーナッツ」など数種を販売する。

なお、チーズ盛り合わせは六本木会場と柏会場のみで販売、アイスは柏会場のみでスクープ(250円)で販売する。
受賞歴多数のカピティチーズ

受賞歴多数のカピティチーズ

【「ニュージーランド サンキューフェス」開催概要】
〈日時・場所〉
▽六本木会場
(東京都港区)=六本木ヒルズ大屋根プラザ
9月21日11時~18時・22日11時~20時
 
▽青山会場(東京都渋谷区)=国際連合大学前広場
10月5日10時~16時・10月6日10時~16時
 
▽柏会場(千葉県)=柏の葉プラザ
10月12日11時~18時・10月13日11時~18時
 
〈入場料〉
入場無料
 
〈主催〉
ニュージーランド政府観光局
 
◆「ニュージーランド・セイズ・サンキュー」プロジェクト特設サイト
http://www.newzealand.com/nzsays39