ロッテは11月4日、セイロン紅茶の一種である“ウバ紅茶葉”を使用した「雪見だいふくもちもちミルクティー」を全国で発売する。

「雪見だいふくもちもちミルクティー」は、甘いもちもち食感のソースを、茶葉香るミルクティーアイスの中に閉じ込め、さらにおもちで包んだ“中も外も、もちもち”の仕立てで、「もちもち食感のおもちにソースがマッチして、くせになる雪見だいふく」(ロッテ)。

パッケージは、冬のあたたかいミルクティーのイメージが伝わるデザインに仕上げた。47ml×2個入り、税別180円。種類別はアイスミルク。

なお、“ウバ紅茶”はスリランカ(旧セイロン)南東部・ウバ州の高地で生産される茶葉で、「世界三大紅茶」のひとつに数えられる。ストレートでも飲まれるが、ミルクとの相性も良いという。