雪印メグミルクは、デザート「栗原さんちのおすそわけ」シリーズを刷新し、リニューアル品と新商品の計3品を、3月23日から全国で発売した。

新商品は「栗原さんちのおすそわけ ミルク大好きパンナコッタ」「栗原さんちのおすそわけ 香ばしいほうじ茶のプリン」(洋生菓子、各85g/税別140円))、リニューアル品は「栗原さんちのおすそわけ あなたと食べたいカスタードプリン」(107g、120円)。

「栗原さんちのおすそわけ」シリーズは、人気料理家・栗原はるみと雪印の共同開発商品で2005年発売。これまで別添ソース付きのパンナコッタや抹茶プリンなどを商品化してきた。

別添ソースは「栗原さんちのおすそわけ とろけるパンナコッタ」がほろ苦いカラメルソース、「栗原さんちのおすそわけ ほろにが抹茶プリン」が酸っぱめのレモンソースで、その斬新な組み合わせと新しい味わいで、主に主婦層をユーザーに取り込んできた。過去には栗原さんを囲んでランチミーティングなども開催し、ファンをつかんでいる。

今回のリニューアルでは別添ソースをなくし、最初のひとくちめから“完成度の高い味わい”を楽しめるようにしたという。別添ソースがなくなったことで、カップの蓋の部分とパッケージデザインを変更している。

このうち「栗原さんちのおすそわけ ミルク大好きパンナコッタ」は、やわらかくとろける食感とほんのり香るラム酒が、コクのあるミルクのおいしさを豊かに引き立てる仕立て。その他も、ミルクのおいしさにこだわりながら、栗原さんのアイデアによるひねりの効いた味わいとなっている。食シーンは、忙しい日々を送りながらひと息つく時、友人・家族と語らう時、夜のくつろぎの時などを想定する。

栗原はるみさんの生活スタイルそのものに憧れるファンも多く、デパートなどのショップで売られる栗原さん監修の料理器具は人気が高い。今回、雪印メグミルクは5月31日まで、ロングセラー品のリニューアル記念として、栗原さんおすすめのキッチングッズを抽選で計400人にプレゼントするキャンペーンも実施する。

商品の購入レシートを専用ハガキに貼付もしくは専用応募封筒に同封して希望の賞を明記し応募するスタイル。A賞(50人)は万能鍋もしくはマルチパン+サイン本、B賞(150人)は丸型まな板もしくはフライパン、C賞(200人)はサラダスピナーもしくはマルチスライサーもしくは調味料セット。

◆「栗原さんちのおすそわけ」キャンペーンサイト