森永乳業は5月17日、「ピノ」シリーズ初のドリンクタイプ「ピノ やみつきアーモンド味(ドリンク)」を全国発売した。2022年8月頃までの期間限定販売。

【同日発売】「ピノ やみつきアーモンド味(アイス)」コンビニ先行で復活、史上初“ドリンクタイプ”ピノも同日発売/森永乳業

ピノ“アーモンド味”は、「ピノ チョコアソート」のフレーバーの1つとして1992年に登場。「ピノ チョコアソート」はバニラ・チョコレート・アーモンドをそれぞれ8個ずつ入れた商品で、その中でもアーモンドの人気は高く、「アーモンド味だけの商品を発売してほしい」といった意見・要望も多かったという。そのような声に応えるため森永乳業では、2020年11月に「ピノ やみつきアーモンド味」として初めて単体での販売を実施している。

【2022年11月】「ピノ やみつきアーモンド味」発売、衝撃のソロデビューで“文春砲”炸裂も/森永乳業

「ピノ やみつきアーモンド味(ドリンク)」は、“やみつきアーモンド味”を、「ピノ」シリーズ45年の歴史で初となる“ドリンクタイプ”に仕上げたピノ。アーモンドペーストやホワイトチョコレートを配合し、1本そのまま「ピノ やみつきアーモンド味」のような味わいのチルドカップドリンクだという。
「ピノ やみつきアーモンド味(ドリンク)」イメージ画像

「ピノ やみつきアーモンド味(ドリンク)」イメージ画像

なお、ドリンク発売と同じく5月17日からは、2020年に登場した“アーモンド味”単体アイス「ピノ やみつきアーモンド味(アイス)」の復活販売を、コンビニ先行で開始している。7月4日からは全国発売も開始する。販売期間は10月頃まで。

「ピノ やみつきアーモンド味(アイス)」

「ピノ やみつきアーモンド味(アイス)」