幸楽苑は1月28日から、ロッテのチョコレート菓子「ビックリマン」とコラボレーションし、「チョコレートらーめん」を注文した人に、限定BIG「ビックリマン」シールをプレゼントする。販売期間は2月17日まで。シールは無くなり次第終了。

幸楽苑では、2019年からバレンタイン時期に「チョコレートらーめん」(税込640円)を展開している。醤油らーめんをベースに、カカオオイルを加えチョコレートと生姜をトッピングしたメニューだ。2020年からは、塩らーめんをベースとした「ホワイトチョコレートらーめん」(税込640円)も販売。今回から、両メニューともにプラス税込100円で「追いチョコ」が可能となった。

今回の「ビックリマン」コラボは、「チョコレートらーめん」の注文でBIG「スーパーデビル」シールを、「ホワイトチョコレートらーめん」の注文でBIG「ヘッドロココ」シールを1枚プレゼントするもの。さらに、同時に2杯(チョコとホワイト)注文すると、1店舗先着10枚限定で、ビックリマン史上初となるBIG「ピンクゼウス」シールを配布する。
幸楽苑×ビックリマン「チョコレートらーめん」

幸楽苑×ビックリマン「チョコレートらーめん」

〈初コラボ記念Twitterキャンペーンも〉
幸楽苑とロッテの両社は、「チョコレートらーめん」と「ビックリマン」の初コラボを記念し、Twitterキャンペーンを実施する。
 
抽選で、幸楽苑限定BIG「スーパーデビル」シール、幸楽苑限定BIG「ヘッドロココ」シール、幸楽苑限定BIG「ピンクゼウス」シール、「幸楽苑お食事券2000円分」、「ロッテお菓子詰め合せセット」を各50人(合計250人)にプレゼントするもの。応募方法は、幸楽苑の公式アカウント(@kourakuen_pr)と「ビックリマン」の公式アカウント(@0401bikkuriman)の両方をフォローし、対象の投稿をリツイート。期間は1月28日から2月17日まで。