日清食品は5月10日、カップめん「日清の汁なしどん兵衛 濃い濃い濃厚ソース焼うどん」「日清焼そばU.F.O. だし醤油きつね焼そば」を全国で発売する。各税別193円。

「日清のどん兵衛」と「日清焼そばU.F.O.」はともに1976年に登場し、2021年で45周年を迎えるロングセラーブランド。今回は、“どん兵衛”の「だし」と“U.F.O.”の「ソース」を交換し、互いの「麺」と「ソース」を入れ替えたコラボカップ麺を発売する。

「日清の汁なしどん兵衛 濃い濃い濃厚ソース焼うどん」は、“どん兵衛”のもっちりとした麺に、“U.F.O.”の「濃い濃い濃厚ソース」が絡む、濃厚でやみつきになる味わいの「焼うどん」。青のりと紅しょうがに七味を合わせた「U.F.O.ふりかけ」を加えて仕上げる、ピリリと辛味のある“和の味わい”を楽しめる商品だという。

「日清焼そばU.F.O. だし醤油きつね焼そば」は、“U.F.O.”のコシのある中太ストレート麺に、“どん兵衛”らしいかつおだしの風味をきかせただし醤油つゆが絡む、うまみ豊かな商品。かつおだしの風味と七味が香る“どん兵衛マヨ”を加え、和風でありながらコク深い“濃い味わい”を楽しめるという。

なお、「どん兵衛」は丼型うどん・そばカテゴリーで、「U.F.O.」カップ焼そばカテゴリーで共に1位の販売金額を達成している(インテージSRI調べ カップインスタント麺市場2020年1月~12月)。

双方のブランドサイトでは45周年であることをアピールしている。「どん兵衛」のサイトではCMでおなじみの「どんぎつね(吉岡里帆)」を、「U.F.O.」のサイトでは「藤岡弘、」をサイト一面に配置し、商品の歴史や特徴などを紹介している。

◆「日清のどん兵衛」公式ブランドサイト

◆「日清焼そばU.F.O.」公式ブランドサイト