「麺神(めがみ)」は、チャルメラ・中華三昧・一平ちゃんに続く「第4の柱」として育成しているブランドで、袋麺・カップ麺を発売している。

2020年はコロナ禍によって、メーカー各社が既存定番品の安定供給に追われた。そうしたなか、明星食品は2020年9月以降、相次いで麺神ブランド商品を投入した。

特徴の一つは「麺密もっちり製法」で実現した麺の太さ。今までの太麺は湯戻し時に中心までお湯が入りづらく、太さに限界があった。麺神は独自のノンフライ製法を取り入れ、麺の乾燥工程で風速・風向・温度を段階的にコントロールすることで麺の気泡を調整し、今までにない麺の太さを実現した。

超極太麺ながらも締まりがあるコシの強い麺に仕上がっており、「濃香(のうこう)」がコンセプトのスープによく合う。

袋麺・カップ麺ともに、2021年9月には、麺・スープ・パッケージを大幅リニューアルしたほか、11月には新フレーバーを投入して、ブランドを展開している。

〈食品産業新聞 2021年12月8日付より〉