鈴茂器工㈱(小根田育冶社長)は18~19日、都内で展示商談会「スズモフェア2017東京」を開催、シャリ弁ロボットや寿司ロボット、新型機など主要機器をほぼフルラインナップで展示した。そのほか、国際学院埼玉短期大学の学生考案惣菜メニューコーナー、今回初のスシブリトーコーナー、作業者お助け器具紹介コーナーなど、製品のみならず多数の展示があった。

〈連続海苔巻き成型機・sVR-sAE-W50〉(写真)毎時5,000本の海苔巻きを成型できる新型機。シャリを柔らかくほぐす同社独自の機構によって、連続巻と一本巻(節分巻)の兼用を実現。

詳細は本紙をご覧下さい。