元気寿司(株)(法師人尚史社長)は25日、農林水産省の第27回優良外食産業表彰「海外進出・食文化普及部門」で農林水産大臣賞を受賞した。表彰式典は29日16時から東京・千代田区の帝国ホテルで。

受賞理由は「積極的な海外展開を実施し、東アジア・東南アジアを中心として11の国と地域に180店舗以上と、国内店舗数の140店舗以上を大きく上回っている。あくまでも江戸前寿司を中心とした寿司レストランとして海外展開しているが、各地域のFCパートナーとともに現地の嗜好に合わせ、丼物や麺類、天ぷら等のメニューを開発し、提供している。また、近年は同社の『回転しない寿司』の独自性や注目度、その仕組みの合理性への高い評価から、同社の評判が高まり、積極的なFC募集を行わなくても同社へのFCパートナーへの希望が増えたことで、カンボジアやミャンマー、マレーシアといった新たなエリアへの展開が可能となっている」。

〈米麦日報 2019年3月26日付〉