日清製粉グループ((株)日清製粉グループ本社、見目信樹社長)が協賛する「鈴木敏夫とジブリ展」が5月12日まで、東京・神田明神文化交流館「EDOCCO」内神田明神ホールで開催されている。

期間中の5月7日夜には、一夜限定の「スペシャルナイト presented by 日清製粉グループ ハッピーメニュー Project」が開催され、2,500人以上の応募から抽選で選ばれた200組400名が参加した。

スペシャルイベントでは、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」に登場するキャラクター「カオナシ」と写真撮影できるフォトコーナーが設置されたほか、当日限定のイベントオリジナルグッズや日清フーズ製品等がプレゼントされた。

また、(株)スタジオジブリの中島清文社長による当日1回限りのスペシャルトークイベント「鈴木敏夫とは何者なのか?」が開催され、超満員の盛況だった。この中で中島社長は、2009年暮れにあった、日清製粉グループのCMキャラクター「コニャラ誕生秘話」を披瀝した。なお、4月20日に開幕した「鈴木敏夫とジブリ展」はGWを含む5月6日までの16日間で来場者6万5,000人を超えている。

〈米麦日報 2019年5月9日付〉