ビジョンバイオ(株)(福岡県久留米市、塚脇博夫社長)は、水稲の「葉」を検体とした「米DNA品種特定検査(イネ葉)」を、新規顧客(厳密には過去2年間で取引のない顧客)を対象に期間限定の特別価格(4割引き)で提供している。通常5万円のところ10月末まで3万円。検体は10~15cm程度の葉が2~3枚あれば対応可能。

〈米麦日報 2019年7月4日付〉