〈CMソングは高橋優さん「白米の味」〉
JAグループ秋田と全農秋田県本部は9月24日、都内で「秋田県産『あきたこまち』35周年記念 新CM発表会」を開催した。女優・葵わかなさんが登場する新CMは、27日から放映開始の運び。

CMは、ごはんピザ、ごはんケーキ、ごはんエスカルゴなど、全てごはんで作った料理が並ぶ「ごはんホームパーティ」がコンセプト。発表会で葵さんは撮影時「シュールさに笑いが止まらなくなりました」と振り返った。

また撮影に先立つ今月上旬、「生まれて初めて秋田を訪ねた」際、全農秋田県本部の船木耕太郎(運営管理委員会)会長が所有する圃場で、あきたこまちの収穫体験まで行ったエピソードを披露。船木会長も「(手作業の)刈取りは手際が良い。コンバインも、ほんの一言説明しただけで乗りこなした。いつでも農家の嫁になれる」と絶賛した。発表会では、まさしく自ら収穫したあきたこまちで、「こまちケーキちらし寿司」づくりに挑戦する一幕も。

また秋田県横手市出身のシンガーソングライター高橋優さんがビデオメッセージを寄せ、CMソングに起用された自身の歌「白米の味」を「これで三度目」などと語った。

〈米麦日報 2019年9月26日付〉