(株)神明ホールディングス(藤尾益雄社長)は4月1日、eラーニングサービス「お米未来塾」を開講した。これを記念して、5月末まで有料会員しか閲覧できない講義動画の中から、厳選した20本の動画を無料で閲覧できるキャンペーンを実施している。

「お米未来塾」は、「気軽。役立つ。頼りになる。」をコンセプトに、日本の文化であるお米づくりの未来を育み、生業として稲作を続けられる人を増やしていくことを目的としている。月額500円(税込)で稲作に特化した動画講義を配信(一部、無料動画もあり)し、毎月新しい動画を追加することで、体系的に学べる環境を提供する。
「お米未来塾」動画講義キャプチャー

「お米未来塾」動画講義キャプチャー

動画は1本につき15分程で、講義内容は栽培基礎(一から学ぶ稲作の一年)、栽培技術(収穫・品質アップの栽培ノウハウ)など様々。先進農業生産法人や各種研究機関・各種メーカーと連携を取り、各分野のスペシャリストが講師となる。ホームページから「お米未来塾」の塾生登録(無料)をすると無料動画が閲覧でき、動画見放題プラン(月額税込500円)に登録すると全ての動画が閲覧可能となる。
 
◆動画視聴=「お米未来塾」
https://okomemirai.jp/
 
〈米麦日報2020年4月2日付〉