敷島製パン(株)(名古屋市東区、盛田淳夫社長)は6月15日から、パンキット「LOven(ル・オーブン)おうちパン職人シリーズ」をWeb限定で販売している。LOven は、家庭で気軽に焼きたてパンが食べられる焼成後冷凍パンのブランドとして展開している。昨今、COVID-19(新型コロナウィルス肺炎)の影響でパンやお菓子づくりへの関心が高まっていることを踏まえて、ホームベーカリーを使わずに本格的な焼きたてパンをつくることができる「おうちパン職人シリーズ」を発売する。

ラインアップは「国産小麦のパンキット」(2回分、税込・送料別1,458円)、「国産小麦の全粒粉パンキット」(2回分、1,566円)、「冷凍生地のアレンジパンキット」(1,980円)の3品。

「国産小麦のパンキット」、「国産小麦の全粒粉パンキット」は、材料を混ぜて一晩冷蔵庫で寝かせるだけで、欧風パンを気軽に楽しめるオリジナルレシピを開発。北海道産小麦「春よ恋」を十勝の製粉業者で製粉し、はちみつや酵母とセットにした。

「冷凍生地のアレンジパンキット」は白パン、クロワッサン、メロンパン、アップルパイの4種の冷凍生地をパックにした。ひと手間加えることでアレンジが可能、大人も子どももパン職人気分を手軽に楽しめる。
「冷凍生地のアレンジパンキット」

「冷凍生地のアレンジパンキット」

また、6月15日~7月14日の期間中は、Instagramで「おうちパン職人シリーズ」でつくったパンの画像と共にハッシュタグ「#LOvenおうちパン職人」をつけて投稿すると、“パンに合うおいしい産直グルメ”が当たるプレゼントキャンペーンを実施する。
 
〈米麦日報2020年6月15日付〉