〈日清食品〉
「この国を、沸かそう!」とし、「日清 じゃぱん♥ぬーどるずトリオ」を7月6日に発売する。トリオのラインナップは、「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立ての鶏白湯」、「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」、「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」。各193円(税別、以下同)。抹茶やすき焼き、梅こぶ茶といった“和”の味を取り入れ、パッケージには浮世絵風のイラストを使用し、“和”の世界観を表現した。

〈東洋水産〉
東洋水産は縦型カップ麺の主力ブランド「MARUCHAN QTTA(マルちゃん クッタ)」から裏メニューを展開。「裏 チリペッパーとんこつ味」と「裏 チリペッパーカレー味」を7月6日に発売。各193円。麺からしみ出すラードとスープの相性にこだわり、「裏 チリペッパーとんこつ味」は豚骨らしいコクを調整したチリペッパーに負けない辛旨スープに、「裏 チリペッパーカレー味」はチリペッパーが際立つ辛口スープに仕上げた。
東洋水産「MARUCHAN QTTA 裏 チリペッパーとんこつ味」「MARUCHAN QTTA 裏 チリペッパーカレー味」

東洋水産「MARUCHAN QTTA 裏 チリペッパーとんこつ味」「MARUCHAN QTTA 裏 チリペッパーカレー味」

 
〈サンヨー食品〉
初夏の定番の味のひとつ、岩下食品(株)(栃木県栃木市、岩下和了社長)の「岩下の新生姜」とコラボ。「岩下の新生姜」で使用している生姜の粉末ソースをカップ麺に使用した「岩下の新生姜味 塩焼そば」を発売する。チキンの旨み、酢のさわやかな酸味、生姜の辛みを合わせた塩味のカップ焼そばを仕上げた。商品パッケージの色にはピンクを採用し、コラボ商品であることをPRする。193円。6月29日発売。
 

サンヨー食品「岩下の新生姜味 塩焼そば」

サンヨー食品「岩下の新生姜味 塩焼そば」

 
〈明星食品〉
東京・北千住の「牛骨らぁ麺」が看板商品の「マタドール」は、月曜日のみまぜそば専門店「闘牛脂」を営業する。今回はその「マタドール」、「闘牛脂」とコラボし、「明星 マタドール×闘牛脂W監修 富山ブラック風牛まぜそば」を6月29日に発売する。両店の人気メニューがコラボし、オリジナリティーあふれる富山ブラックの味わいの極太麺まぜそばに仕上げた。230円。
 

明星食品「明星 マタドール×闘牛脂W監修 富山ブラック風牛まぜそば」

明星食品「明星 マタドール×闘牛脂W監修 富山ブラック風牛まぜそば」

 
〈エースコック〉
北海道・苫小牧のラーメン店「味の大王」とコラボ。6月29日に「全国ラーメン店マップ 苫小牧編 味の大王元祖カレーラーメン」 を発売する。「元祖」の味の再現に向けて、複数種のスパイスとビーフや野菜の旨みを閉じ込めた「固形ルゥ」を使用した。また、特徴的な具材であるわかめも採用。パッケージには同店の屋号を大きくデザインした。220円。
 
〈米麦日報2020年6月24日付〉