元気寿司(株)(法師人尚史社長)は6月30日、「非上場の親会社等の決算に関するお知らせ」として、(株)神明ホールディングス(藤尾益雄社長)の2020年(令和2年)3月期決算を公表した。

それによると連結ベースで、売上高2,562.39億円(3.0%減)、営業利益15.20億円(43.9%減)、経常利益34.35億円(50.1%減)の減収減益となった。営業利益の減益は4期連続。だが当期純利益は61.51億円(60.7%増)と、大幅増益を計上している。

〈米麦日報2020年7月2日付〉
神明ホールディングス