日糧製パン(株)(吉田勝彦社長)は30日、和洋菓子の一部製品の値上げ(改定幅は平均7.6%)を発表した。10月1日出荷分から改定する。主な改定製品は△黒糖ふかし・本体価格改定幅10円値上げ、△串だんご 三食・14円値上げ、△ウエハスサンド・10円値上げ△ホイップサンドドーナツ・24円値上げ。

同社は現状について「液卵、食用油、加工油脂類、餡など、原料コスト全体が大幅に上昇しており、加えて物流コスト、エネルギーコストや人件費など、諸経費についても上昇している」とし、「コスト上昇分を吸収し、製品の品質を維持することが大変厳しい状況」とした。

〈米麦日報2021年8月31日付〉