ヤマダイ(株)(大久保慶一社長)は10月29日の「凄麺の日」に、発売20周年を迎える「凄麺」3大記念企画を実施する。

〈凄麺ご当地ラーメン6種アソートの期間&数量限定発売〉
6種アソートを10月18日に発売。例年、凄麺の日に合わせて発売している。今回は「東日本編」(函館塩ラーメン、仙台辛味噌ラーメン、新潟背脂醤油ラーメン、信州味噌ラーメン、横浜発祥サンマー麺、静岡焼津かつおラーメン)、「西日本編」(富山ブラック、名古屋THE・台湾まぜそば、奈良天理スタミナラーメン、尾道中華そば、徳島ラーメン醤油とんこつ味、長崎ちゃんぽん)の2シリーズを用意した。「旅行鞄をデザインした箱デザインで、自宅用・ギフト用どちらでも楽しめる」。また、おまけの「こだわりの具材3種盛りセット」付。東日本編1,320円・税別、西日本編1,425円。
凄麺ご当地ラーメン6種アソート「西日本編」

凄麺ご当地ラーメン6種アソート「西日本編」

〈20周年特設サイト開設〉
「凄麺20年のあゆみ」、「過去の思い出商品紹介」、「好みの凄麺を見つけよう!」、「凄麺チャート!」などのコンテンツを盛り込んだ。10月29日に向けてカウントダウン中。
 
〈目指せ凄麺プロデューサー!〉
9月15日~11月30日まで応募受付。プロデューサーとなって凄麺の企画書を提出し、優秀作品に選ばれると同社がサンプルを作成。賞金やサンプルが当たる企画だ。
 
◆ヤマダイ「凄麺」20周年特設サイト