山崎製パン(株)(飯島延浩社長)はワインの卸売・小売を行うエノテカ(株)(黒木誠也社長)とのタイアップ企画「今夜のしあわせ、パンとワインで」を10月1日から開始する。「両社で夕食時のパンとワインの出現頻度の向上を目指し、特設WEBサイトの立ち上げやスーパーなどの店頭での共同販促を展開し、パンとワインを一緒に楽しんでいただくことで手軽に実現できる、おいしく豊かな夕食シーンを提案していく」。

特設WEBサイトでは、山崎製パンのパン4種類(塩バターフランスパン、塩バターフランスパンレーズン、スペシャルパリジャン、新食感宣言ルヴァン)と、エノテカのワイン4種類に合う料理を組み合わせた夕食シーンの提案を行う。料理研究家の若山曜子氏がレシピを考案。「パンとワインに合う料理を1品作ることで、夕食をより豊かに、おいしく、手軽に味わっていただける」。

山崎製パンは10月1日からサイトで紹介するパン4種類にQRコードを付け、サイトに誘導する。また、11月からは3商品(塩バターフランスパン、塩バターフランスパンレーズン、スペシャルパリジャン)にタイアップ企画の専用パッケージを採用。エノテカは11月からワイン4種類にレシピブックを付けてメニュー提案を進める。

◆山崎製パン×エノテカ「今夜のしあわせ、パンとワインで」特設サイト(10月1日サイトアップ)