日本郵政グループは5月20日、富山市の水橋郵便局に精米所を開設した。

精米機メーカーのタイワ精機(富山市、高井良一社長)と連携した取り組みで、「精米所の利用が多い地域の中で、近隣に精米所がない場所へ新設し、精米したお米を郵便局からゆうパックとして差し出せるなど、お客さまの利便性向上に寄与するもの」と意図を説明。

今後も利用ニーズが高い地域を対象に、郵便局への精米所開設を拡大していくとしている。

〈米麦日報2022年5月27日付〉