キユーピーは5月11日から、家族で食卓を囲む機会が多いこの時期におすすめの調理情報をわかりやすくまとめた特設サイト「おうちごはん とっておきレシピ」を公開している。レシピのほか“おうちじかん”を楽しめるコンテンツも一緒にまとめている。

家で過ごす時間が増え、家族で食卓を囲む機会が多くなる一方で、バランスの良い食事を毎回準備するのは手間がかかってしまう。

特設サイト「おうちごはん とっておきレシピ」では、ホームページに掲載しているキユーピーならではの野菜をおいしく食べるレシピやマヨネーズ・ドレッシングを活用した5,000を超えるレシピの中から“おうちごはん”を応援する、調理の負担が少ない「簡単・時短」レシピや、キャベツやにんじんなど常備することの多い野菜の「使い切り」レシピ、包丁いらずのレシピや簡単スイーツレシピなど「子どもとたのしむ」レシピをわかりやすくまとめている。

レシピのほかにも、マスコットが登場するゲームコンテンツや、動画や絵本、たらこキユーピーダンスなど“おうちじかん”を楽しめる「おたのしみコンテンツ」を一緒にまとめている。

また、マヨネーズのさまざまな使い方を紹介する「マヨネーズキッチン」や、ドレッシングでレパートリーを広げるレシピ「ドレテク」など、その他の「おすすめコンテンツ」もわかりやすくまとめ、気になる情報にアクセスしやすくしている。

キユーピーホームページの中でも「とっておきレシピ」は、緊急事態宣言による外出自粛に合わせ、アクセス数が昨年同時期の約3倍に伸びているという。

キユーピーは、「ホームページのほかLINEやTwitterなどの公式アカウントを通して、レシピを配信してきました。今回開設した特設サイト『おうちごはん とっておきレシピ』とあわせ、長年蓄積した豊富なレシピを通して、笑顔で健康的な“おうちじかん”を過ごせるよう、引き続き応援していきます」としている。

◆キユーピー「おうちごはん とっておきレシピ」
https://www.kewpie.co.jp/recipes/ouchi_gohan/