ネスレ日本は、スマートフォン等で撮影した写真を、専用マシンを使って「キットカット」のパッケージ上に印刷し、それを郵送できる新サービス「旅の思い出キットカット」(写真)を2日から2018年4月中旬までの期間限定でJR京都駅構内「おみやげ街道」において実施している。

写真やメッセージを入れたオリジナルのキットカットを作ることができるサービス「チョコラボ」を進化させた施策。結婚式や誕生日、バレンタインデーなど特別な日向けのギフトとして支持され、毎年数万件の注文がある「チョコラボ」を、離れて暮らす家族や友人と旅先の思い出を共有できるよう工夫したという。

対象商品は「キットカット送れるチョコラボ抹茶」、400円。所要時間約5分で、気軽に利用できる。売り場にはその場で作った「旅の思い出キットカット」をSNSに投稿するためのフォトスポットも設置した。京都駅での試験導入結果を踏まえ、全国展開を検討していく。

〈食品産業新聞2017年11月16日付より〉