ロッテは8月28日、TVアニメ「鬼滅の刃」(きめつのやいば)とのコラボレーションで開催する「『鬼滅の刃×LOTTE』ロッテのガムでオリジナルグッズが当たる! キャンペーン」で、Wチャンス賞の景品として、「禰豆子の箱型お菓子BOX」が登場することを発表した。

「『鬼滅の刃×LOTTE』ロッテのガムでオリジナルグッズが当たる! キャンペーン」は、「XYLITOL」(キシリトール)や「ACUO」(アクオ)などロッテガム全品を対象として開催するキャンペーンで、9月1日から30日までの期間中、対象商品を税込500円以上購入し、「ロッテモール会員」に登録の上、特設サイトで応募した人の中から抽選で、「鬼滅の刃」とのコラボグッズをプレゼントするもの。

ロッテはこれまで、100人にA賞「オリジナルガムサーバー」、200人にB賞「オリジナルボトルガムホルダー&禰豆子の竹筒風ガムケース」、1万人にC賞「オリジナルクリアファイル5枚セット」をプレゼントするとしていたが、今回の追加発表で「Wチャンス賞」の景品が明かされた。

〈関連記事〉鬼滅の刃×ロッテ「禰豆子の竹筒風ガムケース」や「ガムサーバー」、“ビックリマン風”クリアファイルなどプレゼント
https://www.ssnp.co.jp/news/snack/2020/08/2020-0821-1434-14.html
鬼滅の刃×ロッテ「オリジナルガムサーバー」「オリジナルボトルガムホルダー&禰豆子の竹筒風ガムケース」「オリジナルクリアファイル5枚セット」

鬼滅の刃×ロッテ「オリジナルガムサーバー」「オリジナルボトルガムホルダー&禰豆子の竹筒風ガムケース」「オリジナルクリアファイル5枚セット」

 
「Wチャンス賞」では、A~C賞の抽選に外れた人の中から1000人に、背負える仕様の“禰豆子の箱”(段ボール製)にロッテのお菓子を詰め合わせた「禰豆子の箱型お菓子BOX」をプレゼントする。さらに、「禰豆子の箱型お菓子BOX」当選者1000人のうち100人には、「ビックリマン」風デザインの「禰豆子のクッション」入りでプレゼントする。
 
「鬼滅の刃」はTVアニメ“竈門炭治郎 立志編”の放映が2019年9月に終了し、吾峠呼世晴氏による原作漫画の連載も2020年5月に完結しているが、10月に映画「鬼滅の刃 無限列車編」の公開を控え、コミックスの未発売分が残されていることもあってか関連グッズの需要は高いようだ。今年は連載終了後から多くの外食・食品関連企業などとコラボレーションを展開し、爆発的な人気を得て入手難となるコラボグッズも多い一方、SNSなどでは“イラストの使いまわしが多く飽きてきた”といった指摘も散見される。
 
しかし、ロッテのコラボでプレゼントされる鬼滅の刃グッズは、「ガムサーバー」「ガムホルダー」「ガムケース」という“ガム周り”へのこだわりや、クリアファイルやクッションでも「ビックリマン」とのコラボデザインという“ロッテならでは”の独創性が打ち出されており、「ビックリマン」をはじめロッテ商品に長く親しんできた層には、単なる鬼滅の刃グッズという以上の意味を持って響くラインアップとなっているのではないだろうか。