赤城乳業は10月27日、みかん果汁66%使用の氷菓「大人なガリガリ君みかん」(氷菓100ml)を全国発売する。容量100ml、税別100円。

赤城乳業のみかんアイスといえば、発売20年以上の「ガツン、とみかん」が定番だが、1本入り商品は夏の商材のため冬場はほぼ販売しておらず、今回は「旬を先取り」と称して、果汁・果肉40%の「ガツン、とみかん」より果汁が20%以上も多く、濃い味わいで、大人の男性も取り込んでいく。

〈関連記事〉ガリガリ君「当り棒」交換時の新型コロナ対策を呼びかけ、「乾燥させてビニールやラップを」/赤城乳業
赤城乳業「ガツン、とみかん」

赤城乳業「ガツン、とみかん」

 
「大人なガリガリ君」は、税別70円の「ガリガリ君」に対し、フルーツのおいしさにこだわる大人の女性向けたシリーズ。赤城乳業によると、「購入率の向上により、販売金額も年々拡大している」という。
 
今回はみかん味のアイスキャンディーにガリガリ食感のジューシーなみかん味のかき氷を入れた果汁66%使用の濃い味でインパクトをもたせ、さらなる購入率アップと、30代~50代の男性の新たな取り込みを図る。
 
「大人なガリガリ君」のみかん味が「ガツン、とみかん」と自社商品同士で競合しないか気になるところだが、1本入り商品については販売時期を夏場と冬場で棲み分けるため、カニバリ(競合)は起きなそうだ。
 
むしろ“赤城乳業のみかんアイス”の認知度を高める好機とも考えられ、赤城乳業では「美味しいみかん(生果)の糖酸比を参考に、甘みと酸味のバランスにこだわって開発した」として、本格的な果汁感が楽しめる「大人なガリガリ君」で、「ガツン、と」でまだ取り込み切れていない大人男性を獲得していきたい考えのようだ。

赤城乳業「大人なガリガリ君みかん」

赤城乳業「大人なガリガリ君みかん」