カルビーは5月3日、「スーパーポテト サワークリームオニオン味」「スーパーポテト ガーリックバター味」をコンビニエンスストアで先行発売する。オープン価格で、想定は税込120円前後。56g。一般販売は5月10日から。

カルビー「スーパーポテト」は、厚切りVカットのポテトチップス。新型コロナウイルスの影響で“家飲み”の需要が増えた事から、お酒に合う新たな定番ポテトチップスとして約1年間の期間をかけて開発したという。“後味の満足感”を追求するため、カプセル状の香料「フリス」を使用している。フレーバーは、「サワークリーム&オニオン味」「ガーリックバター味」の2種類。

「サワークリーム&オニオン味」は、サワークリームパウダーとオニオンパウダーを使用。サワークリームのさわやかな酸味と、オニオンの甘みを楽しめる濃厚な味わいに仕上げている。

「ガーリックバター味」は、ガーリックパウダーとバターミルクパウダーを使った。食欲をそそるガーリックと、コクのあるバターの旨みが楽しめる厚切りのポテトチップス。

なお、「フリス」は高砂香料工業の登録商標で、香料をカプセル化したもの。カプセルに閉じ込めた香りが押し寄せることが特徴で、粒が大きめで色が付けられることから見た目にも美しく、ガムやタブレットなどの菓子に多く用いられている。