麦の穂が展開するシュークリーム専門店「ビアードパパ」は8月1日、全国の店舗で「バニラヨーグルトクリームシュー」を発売する。

ニッポンハムグループのヨーグルト・乳酸菌飲料メーカー「日本ルナ」との共同企画により、「バニラヨーグルト」とのコラボシュークリーム。期間限定販売、税込230円。店舗により取り扱いのない場合や、販売期間が異なる場合がある。

〈関連記事〉ビアードパパ「恐竜のガリガリたまごシュー」「ブルーベリーチーズケーキ」発売、”毎年好評”期間限定シュークリーム
ビアードパパ×日本ルナ「バニラヨーグルトクリームシュー」

ビアードパパ×日本ルナ「バニラヨーグルトクリームシュー」

 
日本ルナの「バニラヨーグルト」は、長時間発酵による“きめ細やかな舌ざわり”と“まろやかで豊かなコク”のヨーグルトデザート。生クリーム入りで、口当たりなめらかに仕上げている。
 
今回、ビアードパパに登場するコラボ商品「バニラヨーグルトクリームシュー」は、バニラヨーグルトをアレンジした、なめらか仕立てのバニラヨーグルトクリームを使用している。
 
ビアードパパのTwitter公式アカウント(@beard_papa)では、「バニラヨーグルトクリームシュー」発売と同時に、フォロー&リツイートキャンペーンを開始する。公式ツイッターアカウントをフォロー後、キャンペーン応募期間中に対象ツイートをリツイートした人の中から、抽選で合計5人の“ビアパパアンバサダー”にビアードパパで使える特別割引券1000円分をプレゼントするもの。応募受付期間は8月1日10時から8月31日23時59分まで。当選者には9月8日以降、ダイレクトメッセージで連絡する。

ビアードパパ特別割引券が当たるTwitterキャンペーンイメージ

ビアードパパ特別割引券が当たるTwitterキャンペーンイメージ

 
なお、“ビアパパアンバサダー”とは、「ビアパパスイーツの美味しさや魅力を感じ『新商品のシュークリームを食べてみた』『このシューが好き』など、 ビアパパスイーツを応援してくれる人」のこと。ビアードパパではそのような人たいを、“親しみを込めて”ビアパパアンバサダーと呼んでいるという。