リンツ&シュプルングリージャパン(リンツジャパン)が販売するスイス発のプレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」は、2022年福袋(リンツ福袋2022)について、直営店・アウトレット店・公式オンラインショップで異なるラインアップと販売方式を採用している。

【関連記事】リンツのXmasコレクション2021、“リンツテディ”やクリスマスケーキ・アドベントカレンダー、リンドール詰め合わせなど発売
「リンツ福袋2022」イメージ

「リンツ福袋2022」イメージ

 
【関連記事】福袋「ゴディバ ニューイヤー ハッピーバッグ2022」1万円相当が7000円、5000円相当が3000円、限定チョコレートやアイスチケットをセットに
 
直営店は「3980円」「5980円」「1万5000円」を予約販売/リンツ福袋2022〉
直営店の“リンツ福袋2022”は税込・送料込「3980円」「5980円」「1万5000円」の3種類で、店頭予約による販売を行う。予約受付はすでに11月8日から開始しており、受付期間は12月15日まで。ただし、各店舗ごとに先着順で数量限定で予約受付し、なくなり次第終了する。注文は1人3個まで。代金支払いは注文時。配送は後日、指定の宛先に。店舗受け取りは不可。配送日は12月29日から2022年1月2日までの期間で指定できる。
 
〈アウトレット店は「3000円」「5000円」を初売り/リンツ福袋2022〉
アウトレット店の“リンツ福袋2022”は予約販売を行わず、例年通り、正月の初売りを実施する。初売り日時は各商業施設により異なる。販売価格は税込「3000円」「5000円」の2種類。ただし、商品の仕様・内容について販売店により異なる場合がある。数量限定で、なくなり次第終了する。
 
〈公式オンラインショップは「5980円」「1万5000円」、元日10時から一般販売/リンツ福袋2022〉
リンツ公式オンラインショップの“リンツ福袋2022”は、2022年1月1日午前10時から一般販売を開始する。商品ページは2021年12月29日ごろ開設予定。ラインアップは税込・送料込「5980円」「1万5000円」の2種類。数量限定で、なくなり次第終了する。配送期間は2022年1月8日から1月11日までの間で指定できる。例年人気のリンツ福袋だけに、販売ページの公開時や販売開始時にはアクセスの集中もありそうだ。
 
リンツ公式サイトには11月21日時点で、各福袋の中身については記載されていないが、例年と同様、「Lindt(リンツ)」のロゴをデザインしたバッグと、看板商品「リンドール」などの各種チョコレートを揃えたイメージ画像が掲載されている。
 
【関連記事】「リンドール」5個入り税別390円、“リンツチョコレートの一番人気”2021年クリスマスシーズン限定販売、新フレーバー“ソルティッドキャラメル”も/サンキューマート

公式サイトに掲載された「リンツ福袋」中身イメージ

公式サイトに掲載された「リンツ福袋」中身イメージ

 
◆リンツ公式サイト 2022年福袋情報