すみっコぐらし「手作り!プリントチョコ」発売、溶かして型に流して冷やすだけ、しろくま・ぺんぎん?・ねこ・とかげなど“失敗知らず”の簡単キット

フロンティア株式会社(大阪市中央区)は2022年バレンタインを前に、全国の量販店・小売店などで“たべられるアート”シリーズ新商品として、「すみっコぐらし」の「手作り!プリントチョコ」の販売を展開している。

【ゴディバ×すみっコぐらし】ポーチ付きチョコレート発売、2022年バレンタインコレクションでコラボ

「すみっコぐらし」は、カフェや部屋といった場所で「すみっこ」にいるとなぜか感じる“落ちつく”気持ちをモチーフとし、サンエックスが展開するキャラクターシリーズ。フロンティアの新商品「手作り!プリントチョコ」発売情報は1月18日、「すみっコぐらし」オフィシャルサイト「すみっコぐらし通信」で紹介された。

展開商品は「すみっコぐらし」デザインの手作りキット4種類。「シートタイプ」「モールドタイプ」それぞれで、絵柄が異なる「すみっコぐらし」「すみっコぐらし/ハート」の2種類を展開している。内容量は「シートタイプ」がチョコレート120g、シート1枚。「モールドタイプ」はチョコレート60g、モールド1枚。価格は全て税込918円。

「シートタイプ」「モールドタイプ」ともに、付属のチョコを溶かし、型に流して冷やすだけで、「しろくま」「ぺんぎん?」「ねこ」「とかげ」など、かわいい「すみっコぐらし」キャラクターたちをデザインしたプリントチョコが簡単にたくさん作れる。包丁いらずで、子どもにも安心して取り組ませやすい、“失敗知らず”のお菓子作りキットだ。
すみっコぐらし「手作り!プリントチョコ」4種類のデザインと“作り方”(フロンティア)

すみっコぐらし「手作り!プリントチョコ」4種類のデザインと“作り方”(フロンティア)

 
なお、フロンティアではこれまで、おかずやおやつに貼ってキャラ弁やキャラスイーツが簡単に作れる、でんぷん製フィルム「たべられるシール すみっコぐらし」(1枚17柄分、税込324円)などの商品も発売している。
 
【たべられるシール すみっコぐらし】“すみっコ弁当”やキャラスイーツを簡単に/フロンティア

「たべられるシール すみっコぐらし」使用例(フロンティア)

「たべられるシール すみっコぐらし」使用例(フロンティア)

 
◆フロンティア公式「手作り!プリントチョコ」情報