ロッテは5月3日、「BIGスイカバー(チョコ種200%)」を全国のコンビニエンスストアで先行発売する。内容量125ml、希望小売価格108円(税込)。種類別は氷菓。

【関連記事】チョコ量300%「シン・ガリガリ君ウルトラチョコミント」発売、“圧倒的な存在感”シン・ウルトラマンのコラボアイス/赤城乳業

「BIGスイカバー(チョコ種200%)」は、サクサクとしたパフをチョコレートでコーティングしたチョコ種が、通常の「スイカバー」の2倍量入った商品。“ご愛顧御礼!種マシマシ チョコ種祭り!”として展開する。パッケージデザインは、夏祭りをイメージした3種類。
「BIGスイカバー(チョコ種200%)」通常品との比較イメージ

「BIGスイカバー(チョコ種200%)」通常品との比較イメージ

3種類のパッケージデザイン「BIGスイカバー(チョコ種200%)」

3種類のパッケージデザイン「BIGスイカバー(チョコ種200%)」

スイカバーの赤色部分は、スイカ果汁を使ってスイカの果肉を表現。緑色部分はシャキシャキとしたスイカの皮をイメージしている。
 
2021年に「BIGスイカバー(チョコ種200%)」を発売した後に行ったアンケートでは、購入者の90%以上が「満足した」と回答したという。

「BIGスイカバー(チョコ種200%)」のアンケート結果(2021年8月ロッテ調べ)

「BIGスイカバー(チョコ種200%)」のアンケート結果(2021年8月ロッテ調べ)

なお、過去に販売したスイカバーシリーズでは、「チョコかけちゃったスイカバー」(2013年・2016年発売)、皮と果肉が逆転した「逆に!?なっちゃったスイカバー」(2018年)、「幻!?の白いスイカバー」(2020年)などを展開した。