中食・外食などの業界用専門展「第18回 ファベックス2015」が15日~17日、東京ビッグサイトで開催された。本紙関連では、油脂メーカー、納豆、大豆加工品メーカーなどが、新商品の紹介や、健康機能性の高さなどを紹介した。同時開催のハラールマーケットフェアでは、イスラム向けにみそや油が並んだ。

日清オイリオグループは、「パン・スイーツをもっと楽しみたい」をテーマに、大豆粉を使用した、パンや菓子を提案していた。小麦粉の代わりになる、大豆粉「アルファプラスHs600」、「ソーヤフラワー」を使用した、パン・菓子類の紹介では、小麦粉に比べ糖質を半分以下に抑え、ビタミン、食物繊維を多く含んでいることのほかに、大豆イソフラボンの健康・美容への効用も示し、大豆粉の有用性をアピールした。(詳細は本紙にて)