日本豆乳協会がこのほど発表した、15年7~9月の豆乳生産量によれば、前年比2.3%増の8万0,726klと、堅調な伸びを示している(後掲資料参照)。

品目別では、構成比の50%以上を占める、調製豆乳が2.5%増の4万3,289klと前年を上回っているほか、(無調整)豆乳は14.2%増の1万7,983klと2ケタ増となっている。豆乳飲料は前年を下回った。(詳細は本紙にて)