トピックス

ポッカサッポロ 中長期視点で成長めざす スープ事業は本質価値向上へ(7月21日付)

食品産業新聞(月・木更新)

トップニュース

飲料市場 エリアマーケティング加速、差別化とブランド活性化狙う (7/26)

昨年あたりから、飲料市場でエリアマーケティングから生まれた商品が規模は小さいものの目立っている。これは、特定エリアの素材を使うことで、そのエリアの生産者や流通、そして生活者に喜んでもらい、ブランドや企業のファンを増やす施策である。大手メーカーは販売規模が非常に大きいため、全国展開の定番商品にするには原材料の量が足りず、期間やエリア限定などの販売手法を取っており、既存ブランドの活性化の位... <続き>

特集

【清涼飲料特集】上期販売数量は前年比3%増と好調、水周辺、緑茶、コーヒーが伸長 (7/26)

▽自販機は施策強化でより身近な存在に 清涼飲料市場は、16年1~6月の販売累計実績が数量ベースで前年比3%増となった。閏年で営業日が多かったことや年明けから4月までは最高気温が高く天候に恵まれたこと、そして新商品の活発化や熊本地震を受けて、水を中心とした災害に備えた需要拡大もあり、市場が活性化した。だが、5月と6月は決して天候に恵まれたとは言えず、昨年同時期の売り上げが好調だっ... <続き>

注目記事

ハウス食品東京支社 首都圏の販促「新・洋食大作戦」を実施 (7月21日付)


 

ハウス食品東京支社は今年の秋冬季、首都圏3000店規模の販促企画「新・洋食大作戦」を実施する。今季は、楽しさや情の観点から「洋食の日」をテーマに従来からの販促策を深耕して展開。売場全体で、カレー・シチューなどの洋食メニューを訴求し、部門を越えて全体需要を喚起していく。今年4月から東京支社長を務めるハウス食品取締役の巖本一雄氏。「洋食企画は2014年度にスタートし、春夏はカレー、秋冬はシチュー中心にメニュー訴求型の販促提案を行ってきた。続き

ラインナップ

食品産業新聞

大豆油糧日報

 

米麦日報

 

畜産日報

 

酒類飲料日報

食品産業新聞

 

大豆油糧日報

 

米麦日報

 

畜産日報

 

酒類飲料日報

時代をリードする食品の総合紙

 

大豆・油糧と大豆加工食品の動向を伝える唯一の日刊専門紙

 

米・精麦・小麦粉及び小麦粉二次加工製品の専門情報が詳細の日刊紙

 

食肉に関する全ての情報が分かる日刊の専門紙

 

酒類に関する全ての情報が分かる日刊の専門紙

購読料

【3ヶ月】

本体価格

12,000円+税
【6ヶ月】

本体価格

 23,000円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【3ヶ月】

本体価格

25,000円+税
【6ヶ月】

本体価格

49,700円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【3ヶ月】

本体価格

24,500円+税

【6ヶ月】

本体価格

48,700円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【3ヶ月】

本体価格

19,000円+税
【6ヶ月】

本体価格

37,700円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【3ヶ月】

本体価格

21,000円+税
【6ヶ月】

本体価格

41,000円+税

サンプル 申込
                 
                 

冷食日報

 

米と流通

 

麺業界

 

メニューアイディア

 

その他出版物

冷食日報

 

米と流通

 

麺業界

 

メニューアイディア

 

その他出版物

冷凍食品に関するあらゆる情報を網羅した日刊の専門紙

 

米穀販売業界を対象にした専門月刊誌

 

製麺業界に関する情報やニュースを提供する月刊誌

 

日本で唯一、栄養士・調理師必読の給食業界総合月刊誌

 

各種年鑑からフリーペーパーまで、食品関連の情報誌を提供

購読料  

【3ヶ月】

本体価格

18,000円+税
【6ヶ月】

本体価格

35,600円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【1年】

本体価格

15,000円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【1年】

本体価格

17,000円+税

サンプル 申込
 
購読料  

【1年】

本体価格

12,000円+税

サンプル 申込
 
   

申込
                 
                 

 

フォトニュース

160725250.jpg

イオンリテール南関東カンパニーは7月1日から、日本ハム、サッポロビール、ポッカサッポロと共同で、プレゼント企画「シドニーオリンピックメダリスト田中雅美・元シンクロナイズドスイミングオリンピック代表青木愛と行くヱビスビール記念館!」を開催している。(続きは写真をクリック)

ぜひ皆様でお越し下さい!
HACCP認証 大井・青海流通センター特別募集中!

お知らせ

2016/07/12 夏期休業のお知らせ
弊社では、8月12日(金曜日)、8月15日(月曜日)、8月16日(火曜日)を社員慰労のため休業します。
このため『食品産業新聞』の8月15日(月曜日)付が、また各日報は8月15日(月曜日)~8月17日(水曜日)付がそれぞれ休刊となります。ご了解願います。

BBN米価

 
 

7月第4週の
全銘柄加重平均

 

12,426円

(前週比▲10円)

 

  農水省相対価格の公表に伴い確定値に切り替わっているため、前週との単純比較はできません。

 
参考
秋田あきたこまち 12,996円

(▲11円)

栃木コシヒカリ 12,406円

(▲23円)

新潟一般コシヒカリ 14,531円

(▲15円)

平成27年産国内産主食用うるち米の生産者団体から卸売業者への出荷価格(東京または大阪着、包装代・税抜き、農産物検査1等、玄米60kg当り)
詳しくはこちら