サントリー食品インターナショナルは1月25日、「クラフトボス ダブルショコララテ」を発売する。500mlPET、税別170円。期間限定商品。

「クラフトボス」は、“現代の働く人を快適にする新しい相棒”として、2017年から販売開始。コーヒーシリーズ・紅茶シリーズや、「抹茶ラテ」といった商品をラインナップしている。2021年3月には大きくリニューアルを行い、エンボス加工の“ボコボコ”とした質感が特徴の新ボトルを採用した。

【関連記事】「クラフトボス 抹茶ラテ」、コーヒーブランドから抹茶の新製品登場/サントリー食品インターナショナル

今回登場する「クラフトボス ダブルショコララテ」は、既存の「クラフトボス」商品同様に、複数のコーヒーをブレンドしながら、チョコレートの香りと相性のよい“ビターな香ばしさ”が特徴のコーヒーの比率をアップ。高級感のある“ビターチョコフレーバー”と、厚みのある“ミルクチョコフレーバー”の2つのチョコレートの香りをブレンドし、“贅沢なチョコレート風味と香り高いカカオ感”を実現したという。オリジナルブレンドのミルクと合わせ、やさしいミルクの風味を感じられる。

パッケージは、バレンタインをイメージしたカラーリングの、3種類のデザインラベルで展開する。期間限定フレーバーらしい、華やかなデザインに仕上げている。
サントリー食品インターナショナル「クラフトボス ダブルショコララテ」パッケージ(3種)

サントリー食品インターナショナル「クラフトボス ダブルショコララテ」パッケージ(3種)

「クラフトボス ダブルショコララテ」発売と同日の1月25日には、濃縮タイプ飲料「ボス カフェベース カフェモカ」を再発売する。340ml、278円。
 
濃縮タイプ飲料「ボス カフェベース カフェモカ」は、これまでと同様に、風味豊かなチョコレートの香りと、コク深い味わいが楽しめる中味に仕上げたという商品。パッケージは、明るいピンク色を背景に雪の結晶をあしらうことで、バレンタインシーズンならではの華やかな雰囲気を表現している。

サントリー食品インターナショナル「ボス カフェベース カフェモカ」

サントリー食品インターナショナル「ボス カフェベース カフェモカ」

サントリー食品インターナショナルでは今回発売する2商品を使用した、“追いチョコ”レシピをウェブサイトや店頭で紹介する。「クラフトボス ダブルショコララテ」に「カフェベース カフェモカ」を足して作る、カフェで味わうようなトッピングを楽しめるレシピだという。カフェベース公式インスタグラムや店頭では「カフェベース」で作るバレンタインアレンジレシピも紹介し、バレンタインシーズンを盛り上げる意向だ。
 
◆「クラフトボス」公式サイト

「クラフトボス ダブルショコララテ」使用の“追いチョコ”レシピ紹介

「クラフトボス ダブルショコララテ」使用の“追いチョコ”レシピ紹介