ファミリーマートは4月13日、プライベートブランド「ファミリーマートコレクション」の新作アイス「ワッフルコーン 濃旨ミルクバニラ」を、全国のファミリーマート約16,600店で発売する。価格は税込198円。

新商品「ワッフルコーン 濃旨ミルクバニラ」は、ファミリーマートオリジナルアイスとして長年展開している定番商品「ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ」を、7年ぶりにリニューアルしたもの。

北海道産生クリームのコクにこだわり、「バニラ」の味わいを見直して乳脂肪分を上げ、これまで以上に濃厚でぜいたくな味わいが楽しめる「アイスクリーム規格」にグレードアップした。バニラの香りにもこだわり、マダガスカル産バニラビーンズシードを使っている。コーン部分は小麦粉の一部に全粒粉を使い、食べごたえも向上したという。
ファミリーマート「ワッフルコーン 濃旨ミルクバニラ」

ファミリーマート「ワッフルコーン 濃旨ミルクバニラ」

 
ファミリーマートによると、在宅ワークの定着や外出控えにより、家庭での食事機会が増えている中、アイス商品においても、従来よりも少し高品質の商品を選ぶ「プチぜいたく消費」が注目されているという。
 
ファミリーマートでは、“歴代で最も売れたフラッペ”「カフェフラッペ2014」(4月10日発売、税込298円)の復刻販売や、高級チョコレートブランド「ゴディバ」との初コラボによる「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」(4月24日発売、税込430円)などの展開も予定している。両商品の販売は、コーヒーマシン設置店舗限定。
 
〈関連記事〉ファミマ“最も売れた”カフェフラッペ2014再登場、「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」も/ファミリーマート

ファミリーマート「カフェフラッペ2014」「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」

ファミリーマート「カフェフラッペ2014」「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」