バーガーキングは5月22日から6月4日まで、テイクアウト・デリバリー限定で、「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」「超ワンパウンドビーフバーガー」を各日14時以降に販売する。数量限定でなくなり次第終了。

新登場の「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」は、バーガーキング自慢の直火焼き100%ビーフパティ4枚、総重量499g(焼成前)をはさんだハンバーガー。唐辛子の辛味とニンニクの旨味に豆板醤の隠し味をプラスした特製スパイシーソースをかけ、最後のひと口まで刺激的なおいしさに仕上げている。単品1210円、セット1450円(テイクアウト価格、以下税込)。
「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」

「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」

再登場する「超ワンパウンドビーフバーガー」は、ケチャップとマスタードのシンプルな味付けで、肉の旨味を存分に楽しめる。こちらもビーフ総重量499gのボリュームに仕上げている。単品1180円、セット1420円(テイクアウト価格)。

「超ワンパウンドビーフバーガー」

「超ワンパウンドビーフバーガー」

なお、デリバリーは「Uber Eats」限定での販売となり、テイクアウトとは価格が異なる。「Uber Eats」のサイトから注文できる(EPARK テイクアウト、ピックアップ注文、セルフオーダー端末では注文できない)。
 
バーガーキングは、新型コロナウイルス感染症対策のための政府および各自治体の方針により、一部店舗で営業時間の変更または臨時休業、一時的に営業形態を変更して営業している。
 
バーガーキングを運営するビーケージャパンホールディングスは、「お客様と従業員の安全を最優先に考え、感染拡大を抑止するために必要な取り組みを継続して参ります。お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」としている。