日本マクドナルドは8月14日、「ドラえもん50周年記念 マクドナルドでドラえもん祭り パート1」として、ハッピーセット「ドラえもん わくわくサイエンス」を全国のマクドナルド店舗(一部除く)で発売する。

ハッピーセット「ドラえもん わくわくサイエンス」は、子どもの好奇心をくすぐる、不思議な仕掛けが詰まったおもちゃ付きの商品。8月14日から8月27日までの第1弾では4種、8月28日から9月10日までの第2弾では“ひみつのおもちゃ”1種を含む5種、合計9種類のおもちゃが登場する。

第1弾のおもちゃは、「どうなってるの!?仕組みをしろう!」がテーマ。透明な素材で作られた中が見えるドラえもんのおもちゃで、ものが動く仕組みを遊びながら知ることができる。

空気が発射される仕組みが見える「まとをねらって!空気砲」や、ボタンを押すと歯車が動き、タケコプターが回る「回してみよう!タケコプター」など、子ども達が仕組みに見入ってしまいそうな、夢中になって遊べるおもちゃだという。

第2弾のおもちゃは、「なぜ?どうして?かがくのふしぎ!」がテーマ。レンズや磁石、鏡を使った不思議な仕掛けを楽しめる。

凹レンズが中に入っており、覗くと物が小さく見える「レンズのふしぎ!スモールライト」や、磁石と砂鉄を使ってドラえもんの顔が描ける「磁石のふしぎ!お絵かきドラえもん」など、日常で見られる不思議な仕組みを、おもちゃで遊びながら発見できる仕組み。

それぞれのおもちゃには仕掛けの原理を説明したリーフレットが付いており、おもちゃで興味を持った原理について学ぶことができる。

〈ハッピーセット「ドラえもん わくわくサイエンス」おもちゃ〉
◆第1弾「どうなってるの!?仕組みをしろう!」8月14日~8月27日
・「まとをねらって!空気砲」
・「回してみよう!タケコプター」
・「かおが変わる!ドラえもん」
・「ディスクが回る!タイムマシン」
第1弾「どうなってるの!?仕組みをしろう!」

◆第2弾「なぜ?どうして?かがくのふしぎ!」8月28日~9月10日
・「レンズのふしぎ!スモールライト」
・「磁石のふしぎ!お絵かきドラえもん」
・「絵が変わる!どこでもドア」
・「磁石のふしぎ!ドラえもんとミイちゃん」
・「ひみつのおもちゃ」

第2弾「なぜ?どうして?かがくのふしぎ!」

◆第3弾 9月11日~
第1弾・第2弾を合わせたおもちゃ9種の中から、いずれか1つ
 
8月15日・16日の土日には、ハッピーセット「週末プレゼント」を実施する。期間中にハッピーセット「ドラえもん わくわくサイエンス」または「ほんのハッピーセット(絵本またはミニ図鑑)」を購入した人を対象に、「小学館 夏休みスペシャルDVD」をプレゼントするキャンペーン。「小学館 夏休みスペシャルDVD」には、ドラえもんのアニメや、絵本の読み聞かせ、“ほんのハッピーセット”ミニ図鑑「科学の実験」とのコラボ動画を収録している。数に限りがあるため、なくなり次第終了。24時間営業店舗では土曜日午前5時から配布を行う。

ハッピーセット「週末プレゼント」

「ほんのハッピーセット」は、2018年7月から登場し、「絵本」または「ミニ図鑑」を選べるハッピーセット。2020年7月には累計2000万冊突破を記念し、今まで登場した絵本の中から10タイトルの無料公開を開始。12月31日までの予定で、マクドナルド公式サイトで公開している。
 
〈関連記事〉マクドナルド「ほんのハッピーセット」発売2年で累計2千万冊突破、無料で絵本10作品をWEB公開
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/07/2020-0716-1512-15.html

 
なお、日本マクドナルドは8月19日から、ドラえもん祭り“パート2”として、ドラえもんデザインの期間限定スイーツの販売も予定している。