日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは11月18日、「スヌーピーボウル」付きメニューを数量限定で発売し、女優の高畑充希さんが出演するTV-CM「スヌーピーは哲学」篇(15秒)を全国で放映開始する。

〈関連記事〉KFCに「スヌーピーボウル」付きセット・パック登場、「スプーン&フォークセット」付きキッズメニューも/ケンタッキーフライドチキン

ビーグル犬のキャラクター“スヌーピー”が登場する作品「PEANUTS(ピーナッツ)」は、2020年10月にコミック生誕70周年を迎えた。

ケンタッキーフライドチキンの「スヌーピーボウル」は、日本KFCの創業50周年に合わせたオリジナルデザインの磁器のボウル。「ピーナッツ」の主要キャラクターであるスヌーピー、チャーリー・ブラウン、ウッドストックのほか、スヌーピーのきょうだいオラフやベルなどがお祝いパーティーに大集合しているようなデザイン。種類は、レッド・グリーン・オレンジの3種に加え、「レアボウル」ブルーの全4種。
ケンタッキーフライドチキン「スヌーピーボウルつきパック」(テレビCM「スヌーピーは哲学」篇)

ケンタッキーフライドチキン「スヌーピーボウルつきパック」

 
「ケンタッキーフライドチキン」店頭では、「スヌーピーボウルつき サンドセット」「スヌーピーボウルつき チキンセット」や「スヌーピーボウルつきパック」、4種のスヌーピーボウルが全て揃う「コンプリートパック」を販売している。

ケンタッキーフライドチキン「スヌーピーボウル」付きメニュー例

ケンタッキーフライドチキン「スヌーピーボウル」付きメニュー例

 
高畑充希さんの出演CM「スヌーピーは哲学」篇は、高畑さんが「じゃ~ん!」とお母さんに「スヌーピーボウル」を自慢するも、すでにお母さんは「スヌーピーボウル」を3つも持っていた、という内容。日本ケンタッキー・フライド・チキンはCMの見どころとして、お母さんの「スヌーピーは哲学なの」という“インパクト抜群の名セリフ”を挙げている。CMのラストは、高畑充希さんの、「今日、ケンタッキーにしない?」というおなじみのセリフで締める。
 
なお、ケンタッキーフライドチキンでは「スヌーピーボウル」付きメニュー発売と同日の11月18日から、レッドペッパーとホワイトペッパーにハバネロを利かせた辛口チキン「レッドホットチキン」や、オリジナルチキンと「ナゲポテBOX」をセットにした「ウィンターパック」も発売している。