元気寿司株式会社(栃木県宇都宮市)が展開する「魚べい」は2021年ひな祭りに向け、2月26日からテイクアウト限定商品「おうちでちらしずしセット」(3人前、税込1,600円)を全国の店舗で販売開始する。予約は電話や店頭、アプリで受け付けている。

魚べいの「おうちでちらしずしセット」は、シャリ約600gに細かく刻んだネタを盛り付けることで、自宅で簡単にひなちらしが作れるセットだ。ネタは、まぐろ・きゅうり・えび&いか・サーモン・たまご・いくら&とびこの8種。「有明産 初摘み海苔」(6枚、税込216円)を合わせて注文すると、手巻き寿司にして楽しむこともできる。

さらに、魚べいでは2021年ひな祭りに合わせた特別商品として、「フルーツもちもちクレープ」「ひなちらしミニ丼」「ひな鮭とろミニ丼」も同時発売する。

〈関連記事〉魚べいのひな祭り2021「フルーツもちもちクレープ」とミニ丼「ひなちらし」「ひな鮭とろ」登場/元気寿司
魚べい「フルーツもちもちクレープ」「ひなちらしミニ丼」「ひな鮭とろミニ丼」

魚べい「フルーツもちもちクレープ」「ひなちらしミニ丼」「ひな鮭とろミニ丼」

 
なお、魚べい以外の回転寿司チェーン各社でも順次、ひな祭りメニューを展開している。
 
かっぱ寿司は2月26日から、6種の海鮮を含む10種の具材を使用した「華ひなちらし」を販売開始。6種の海鮮を含む10種の具材を使ったちらし寿司。いなりあげと干ぴょうをしゃりに混ぜ込み、まぐろ・いくら・サーモン・いか・えび・とびこ・玉子・きゅうりをトッピングし、見た目も華やかに仕上げている。
 
〈関連記事〉かっぱ寿司「華ひなちらし」2021年ひな祭りに向け販売開始、まぐろ・いくら・サーモンなど10種の具材を使用

かっぱ寿司「華ひなちらし」

かっぱ寿司「華ひなちらし」

 
スシローは、予約受付を実施してきた「10種の海鮮ひなちらし」の商品受け渡しを2月25日に開始した。人気のネタをふんだんに盛り付けた、見ため華やかなちらし寿司。使用する「10種の海鮮」は、サーモン・いか・えび・甘えび・かに本身・いくら・ほたて貝柱・まぐろ・煮穴子・ねぎまぐろ。
 
〈関連記事〉スシロー「10種の海鮮ひなちらし」2021年ひな祭りに向け販売開始、かに・えび・ほたて・いくらなど豪華具材のちらし寿司

スシロー「10種の海鮮ひなちらし」

スシロー「10種の海鮮ひなちらし」

 
はま寿司は2月20日から「おうちではま寿司手巻きセット」の予約受付を実施しており、2月27日から受け渡しを開始予定。まぐろ・サーモンをはじめとした人気ネタ15種類と、シャリ、巻き寿司用海苔15枚をセットにした商品。
 
〈関連記事〉2021年ひな祭りは「おうちではま寿司手巻きセット」、まぐろ・いくら・サーモンなど人気ネタ15種

はま寿司「おうちではま寿司手巻きセット」

はま寿司「おうちではま寿司手巻きセット」

 
また、くら寿司は通販サイト「楽天市場店」で「春の大感謝祭」として、クーポン利用により最大25%オフの割引価格で「うなぎの蒲焼」を販売しており、Twitterの公式アカウントで「ひなまつりのお祝いにうなぎの蒲焼を使ってちらし寿司を作ろう」などと呼びかけている。