ゼンショーホールディングスは3月8日から、アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の同日公開にあわせ、「すき家」「なか卯」「はま寿司」「ココス」「ビッグボーイ(ヴィクトリアステーションを含む)」で、エヴァンゲリオンとのコラボキャンペーン「外食5チェーン共同作戦」を実施する。

〈関連記事〉ゼンショー×エヴァ「外食5チェーン共同作戦」CMが800万再生突破、仕掛人が語る狙いとは

同社創業以来初となる業態横断のコラボレーションで、全国約3,700店舗で実施する大規模なキャンペーン。各チェーンでコラボメニューが登場するほか、オリジナル店内放送、オリジナルクリアファイル(全36種)の配布、コラボグッズ「オリジナルアクリルスタンド」「初号機マグカップ」の店頭販売、通販サイト「ゼンショーネットストア」での「オリジナルプレート」「初号機マグカップ」予約販売などを行う。

〈関連記事〉ゼンショー×エヴァンゲリオン コラボグッズ予約通販、初号機のプレートとマグカップ
通販・店頭販売を実施するコラボグッズ(ゼンショー×シン・エヴァンゲリオン「外食5チェーン共同作戦」)

通販・店頭販売を実施するコラボグッズ(ゼンショー×シン・エヴァンゲリオン「外食5チェーン共同作戦」)

 
「外食5チェーン共同作戦」では、「エヴァンゲリオン」のパイロット5人がそれぞれ各チェーンを担当し、オリジナルの描き下ろしデザインで登場する。碇シンジは「すき家」、綾波レイは「なか卯」、式波・アスカ・ラングレーは「はま寿司」、渚カヲルは「ココス」、真希波・マリ・イラストリアスは「ビッグボーイ」を担当。
 
各チェーンで対象メニューを注文した人には、オリジナルA4クリアファイル(全36種)をランダムで1枚プレゼントする。各チェーンでしか手に入らない限定デザインも用意している。「ビッグボーイ(ヴィクトリアステーション)」を除く各チェーンでは、作戦部長を務める“葛城ミサト”(声優=三石 琴乃)によるオリジナル店内放送も実施する。

プレゼントのクリアファイル(ゼンショー×シン・エヴァンゲリオン「外食5チェーン共同作戦」)

プレゼントのクリアファイル(ゼンショー×シン・エヴァンゲリオン「外食5チェーン共同作戦」)

 
〈すき家×シンジ コラボメニュー〉
すき家で展開するコラボメニューは、「初号機オム牛カレー オニオンスープセット」(890円、以下税込)、「オニオンスープ 初号機マヨポテサラダセット」(300円)、初号機をデザインしたスイーツ「紅茶のブラン・マンジェ(ブルーベリー)」(240円)。
 
「初号機オム牛カレー オニオンスープセット」は、くちなしやビーツで紫に色付けしたルーに、黄色のたまごと緑のほうれん草をあわせ、初号機カラーを表現している。「カレーのスパイスと牛肉の旨み、とろ~りチーズが溶け出すふわふわのオムが織りなす“100%のシンクロ率”をお楽しみください」(ゼンショーHD)。
 
「オニオンスープ 初号機マヨポテサラダセット」は、紫芋とかぼちゃで色付けしたマヨポテで初号機カラーをイメージしたサラダと、クルトン入りオニオンスープのセット。好みの丼やカレーにあわせることができ、気軽にエヴァンゲリオンの世界を楽しめる。
 
「紅茶のブラン・マンジェ(ブルーベリー)」は、フェアトレードのアールグレイ紅茶を使ったスイーツ。初号機カラーにあわせたブルーベリーの別添えソース付き。

すき家×シンジ コラボメニュー

すき家×シンジ コラボメニュー

 
〈なか卯×レイ コラボメニュー〉
なか卯には、「ローストビーフプレート 初号機Ver.」(990円)、「親子丼 零号機Ver.」(890円)、零号機をデザインしたスイーツ「紅茶のブラン・マンジェ(マンゴー)」(240円)が登場する。
 
「ローストビーフプレート 初号機Ver.」は、初号機カラーをイメージした紫のわさびクリームマヨソース(別添え)が味にアクセントを加える、しっとりやわらかに仕上げたローストビーフを味わえる一皿。なすやパプリカなどのグリル野菜と温たま付き。
 
「親子丼 零号機Ver.」は、なか卯で一番人気の「親子丼」で、綾波レイの零号機を表現した商品。 親子丼に「こだわり卵」や「つけもの」、コラボ限定スイーツ「紅茶のブラン・マンジェ(マンゴー)」と「和風だしスープ」がついたセット。濃厚な黄身が特徴の「こだわり卵」は、零号機の黄色のボディカラーや単眼を再現。

なか卯×レイ コラボメニュー

なか卯×レイ コラボメニュー

 
〈はま寿司×アスカ コラボメニュー〉
はま寿司では、「初号機暴走ロール」(649円)、「2号機ビーストロール」(649円)、2号機をデザインしたスイーツ「紅茶のブラン・マンジェ(ストロベリー)」(240円)を展開。
 
「初号機暴走ロール」は、暴走する初号機を、紫のマヨソースで表現した商品。カルフォルニアロールにマグロ、まぐろたたき、アボカドがのったボリューム満点の一皿。
 
「2号機ビーストロール」は、リミッターが全て解除されたビーストモードの2号機を、鮮やかなオレンジのサーモンとイクラ、とびこで表現している。
 
「紅茶のブラン・マンジェ(ストロベリー)」は、フェアトレードのアールグレイ紅茶を使ったスイーツ。2号機カラーにあわせたストロベリーの別添えソース付き。

はま寿司×アスカ コラボメニュー

はま寿司×アスカ コラボメニュー

 
〈ココス×カヲル コラボメニュー〉
ココスには、「コア包み焼きハンバーグ(ロンギヌスの槍付き)」(1,859円)、「初号機ハンバーグプレート」(1,309円)、「ヒロインパフェ 3種」(各979円)が登場する。
 
「コア包み焼きハンバーグ(ロンギヌスの槍付き)」は、使徒を模した黒いホイルを開けると、コアに見立てた真っ赤なトマトが出現。コアをロンギヌスの槍で突き刺し、倒された使徒の赤い液体をイメージしたピリ辛トマトソースを、チーズ入りハンバーグに絡めて楽しめる商品。ロンギヌスの槍は数量限定で、槍なしの場合は1,529円。
 
「初号機ハンバーグプレート」は、黒米の黒、紫キャベツの紫、フレッシュアボカド・水菜・ブロッコリーの緑、ベーコンの赤、ガーリック醤油ソースが入った器の黄と、初号機カラーの全てをワンプレートで表現した商品。
 
「ヒロインパフェ 3種」は、“レイ”“アスカ”“マリ”3人のヒロインをイメージした3種類のパフェ。「レイ」をイメージしたパフェは、水色のラムネアイスとパッションフルーツソースにマンゴーを添えている。「アスカ」をイメージしたパフェは、赤色のミックスベリーといちごシロップで華やかに仕上げている。「マリ」をイメージしたパフェは、ピンクのいちごシャーベットといちごホイップにマンゴーを添えている。

ココス×カヲル コラボメニュー

ココス×カヲル コラボメニュー

 
〈ビッグボーイ×マリ コラボメニュー〉
ビッグボーイでは、「フォースインパクト スープバー付き」(1,518円)、「プリン・ア・ラ・モード反転裏コード・ザ・ビースト」(1,078円)、「L.C.Lタピオカマンゴー~シンクロ率100%~」(748円)を販売する。
 
「フォースインパクト スープバー付き」は、スパイシーなジャンバラヤとブイヨンで煮込んだ手ごねハンバーグに、特製スパイス、フライドエシャロット、しば漬け、パプリカをあわせ、エヴァンゲリオンの世界に登場する“フォースインパクト”後の世界を再現している。
 
「プリン・ア・ラ・モード反転裏コード・ザ・ビースト」は、リミッターが全て解除されたビーストモードを、プリン・ア・ラ・モードを反転することで再現したスイーツ。丸ごと1個使ったキウイと、ラズベリーシャーベットでビーストしている様子を表現している。
 
「L.C.Lタピオカマンゴー~シンクロ率100%~」は、エントリープラグに見立てたグラスに、L.C.Lに見立てたタピオカマンゴーを注いだ“シンクロ率100%のおいしさ”を体感できる商品。タピオカは温かい状態で提供する。

ビッグボーイ×マリ コラボメニュー

ビッグボーイ×マリ コラボメニュー

 
なお、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は、庵野秀明監督による「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ完結編。TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」が初めて放送された1995年からはすでに25年が経過しており、幅広い世代の支持をつかんでいる作品だ。今回の映画は当初、2020年6月の公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大による公開延期・再延期を経て、3月8日公開の運びとなった。
 
◆ゼンショー×EVANGELION「外食5チェーン共同作戦」特設サイト