バーガーキングは7月23日から7月29日までの7日間、各日14時からの時間限定で、「ワッパー ジュニア」を半額で販売する。

〈関連記事〉バーガーキング「アボカドワッパー」定番化、2021年上半期“売上ナンバー1”ハンバーガー

テイクアウト・店内飲食ともに通常価格は税込360円のところ、期間中は特別価格税込180円で提供する。ただし、店舗により販売時間帯が異なる場合、取り扱いのない場合がある。1会計で5個までの個数限定。カスタマイズはできないが、アレルギーなどによる具材抜きは従来通り行う。

今回のキャンペーンからは、レジに並ばずに公式アプリから注文・決済できる「ピックアップ注文」や、店舗に設置された「セルフオーダー端末」での購入もキャンペーン対象になる(一部店舗除く)。デリバリーは半額キャンペーン対象外。

バーガーキングの看板メニュー「ワッパー」は、直火で焼き上げた100%ビーフパティに、トマト・レタス・オニオン・ピクルスを重ねて、ケチャップ・マヨネーズと一緒にバンズではさんだハンバーガー。通常サイズの「ワッパー」(税込490円)の製品重量287gに対し、「ワッパージュニア」は147gと、半分程度の食べやすいサイズに仕上げている。

なお、バーガーキングでは7月2日から「アボカドワッパー」「アボカドワッパー Jr.」を定番メニューとして販売開始している。2021年上半期の新商品で売上No.1となった人気メニューで、プラス税込50円で“100%植物性パティ”へ変更も可能。
バーガーキング「アボカドワッパー」定番メニューで新発売

バーガーキング「アボカドワッパー」定番メニューで新発売

さらに7月9日からは、キレの良い辛さの新作ソース「ヤラピノホットソース」を使用した、辛さを選べる「ヤラピノホットソースワッパー」など4種類も期間限定で展開している。
 
〈関連記事〉辛口バーガー続々登場、マック、モス、KFC、ロッテリアやファーストキッチン、バーガーキングも

バーガーキング「ヤラピノホットソースワッパー」など

バーガーキング「ヤラピノホットソースワッパー」など