牛丼チェーン「吉野家」は8月16日、“夏の祭典”「カレー祭」と「から揚げ祭」を開始した。開催期間は8月26日23時まで。対象店舗は国内約1200店舗のうち、「カレー祭」は約550店舗、「から揚げ祭」は約600店舗。各対象店舗は吉野家公式ページのキャンペーン情報ページに一覧を掲載している。

〈関連記事〉吉野家「黒毛和牛重」全国発売、国会議事堂内店舗の限定メニューを“解禁”、特別価格で
吉野家 2021年“夏の祭典”「から揚げ祭」「カレー祭」

吉野家 2021年“夏の祭典”「から揚げ祭」「カレー祭」

 
「カレー祭」では「スパイシーカレー」が約1年ぶりに期間限定で復活する。2019年4月から2020年8月まで販売していた、辛さと豊かな香りのカレー。野菜と果物をベースに27種類のスパイスを配合したルウを使用している。価格は並盛393円、大盛は448円(ともに店内税込価格)。「チーズスパイシーカレー」「牛カルビスパイシーカレー」「から揚げスパイシーカレー」などトッピングメニューも展開する。各メニューは、なくなり次第販売終了。

吉野家「スパイシーカレー」トッピングメニュー表

吉野家「スパイシーカレー」トッピングメニュー表

 
吉野家は「スパイシーカレー」について、人気メニュー「黒カレー」との食べ比べもおすすめだとしている。「黒カレー」は2021年4月に2年ぶりの復活をしたメニュー。あめ色玉ねぎ、トマトペースト、りんご果汁など野菜と果物をベースに15種類のスパイスをバランス良く配合した、“奥行きのある味わいと辛さ、香り豊かなスパイス”を楽しめるカレーだという。価格は「スパイシーカレー」と同額の並盛393円、大盛448円。

吉野家「黒カレー」

吉野家「黒カレー」

 
「から揚げ祭」は、から揚げ関連メニューのテイクアウト(持ち帰り)購入時、税込価格から10%割引で販売するキャンペーン。対象商品は「から揚げ」「から牛」「から揚げ丼」「W弁当(牛皿+から揚げ)」。「から揚げ」は通常1個127円、3個345円、6個699円、9個980円のところ、キャンペーン特別価格では1個114円、3個318円、6個629円、9個882円(全てテイクアウト税込価格)。

吉野家「から揚げ祭」対象メニュー

吉野家「から揚げ祭」対象メニュー

 
なお、吉野家の競合となる牛丼チェーン「松屋」では、8月17日から「夏のシーフードカレーフェア」を開始。同日から「海鮮ごろごろシーフードカレー」、8月24日から「海鮮ごろごろシーフードクリームキーマカレー」を販売する。
 
〈関連記事〉松屋「海鮮ごろごろシーフードカレー」発売、2021年“夏のシーフードカレーフェア”第一弾、ライス大盛無料も

松屋「夏のシーフードカレーフェア」

松屋「夏のシーフードカレーフェア」

 
◆吉野家の夏の祭典「から揚げ祭」「カレー祭」特設ページ